エチケット・マナールール
  1. Home>
  2. クラブご利用の皆様へ>
  3. エチケット・マナールール

ドレスコード(着衣に関するお願い)

1.ご来場の際は上着(ブレザー、ジャケット、スーツ)をご着用願います。
 ジーンズ、Tシャツ、サンダル、ゴルフシューズでのご来場はご遠慮下さい。
 夏期の上着省略期間は6月15日~9月15日となります。


2.襟のあるシャツ(ハイネック含む)をご着用いただき、裾はズボンの中に入れて下さい
 (ただし、女性のオーバーブラウスは外出し可)。
 ポケットが膨らんだカーゴパンツ・テニスパンツ・トレーニングズボン及び女性用のホットパンツ・
 ミニスカートは禁止させていただきます。迷彩柄、過度のバックプリントなど周囲に違和感・不快感
 を与える色・柄はご遠慮下さい。


3.ベルト通しがあり膝近辺まで丈のある半ズボンは着用いただけます。
 但し、男性の7分丈ズボンはご遠慮下さい。
 また、半ズボン着用時はハイソックスの着用を推奨いたします。
 ハイソックス以外をご着用いただく場合でも、足首の隠れる丈のソックスをご着用願います。
 (女性は除く)


4.ハウス内ではサングラスの着用はご遠慮下さい。


5.タオル等を肩にかけたり、腰にさげることはご遠慮下さい。

 

服装マナーについてのお願い

印刷用はこちら


マナー等に関するお願い

1.プレー中は、プレーヤーにバンカー慣らしやボールマーク(凹み)の補修をお願いしています。
 ご理解とご協力をお願いします。
 また、フェアウェイにできたディボットは、ご自身で目土を入れるか
 キャディに要請していただくようお願いします。
 目土は、カートに積んであります。

 

2.“プレーファスト”についても、ご協力をお願いしています。
 ハーフラウンド2時間10分をめどにラウンドするよう心がけてください。
 なお、前の組との間隔が1ホール以上空いた場合、後ろの組をパスさせるようお願いします。
 スロープレー防止対策として、予備のボールを常に持ち、ボールを探す際にはクラブを2~3本
 持って行くようにご協力下さい。
 なお、土日祝には進行の遅いメンバー組へ「イエローカード」を発行しています。
 所要時間は、各組の最終プレーヤーがスタートセンターへ到着した時点で計測します。

 

3.メタルスパイクの使用は、グリーンを傷つける恐れがあるので禁止させて頂いています。

 

4.喫煙は、コースではティーグランド周辺の灰皿のある場所でお願いします。
 また、クラブハウスでは、2Fラウンジの他は灰皿のある喫煙場所でお願いします。

 

5.携帯電話をコース内に持ち込まないようにお願いします。
 やむなく持ち込む場合は、電源を切るかマナーモードにして電話をしないようお願いします。
 また、クラブハウスでの電話は、所定の場所で行ってください。

 

エチケットについては「ゴルフ規則 第1章エチケット」を是非ともご一読下さい。

 

なお、ゴルフ規則第1章はJGAのホームページでご覧いただけます。
http://www.jga.or.jp/jga/html/rules/rulebook/ch100/ch100.html